--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.01.07

チャーリーとチョコレート工場のこぼれ話。

昨日の記事でもご紹介した、マリリン・マンソンのちょっとしたお話。
マンソンは、チャーリーとチョコレート工場の原作が大好きだったので、ティム・バートン監督に、『是非ウォンカ氏の役をさせてほしい』とオファーをしていたそうです。
チャリチョコをご存知の方は、ちょっとこちらをご覧下さい↓

    Marilyn Manson - Dope Hat
    

ほら!チャリチョコのあんなシーンにソックリでしょ?!
ウォンカさんと同じようなハットも被ってますね。
私はマンソンが演じるウォンカさんも見てみたいですね~♪

この曲と出会ったのは高校生の頃だったけど、そりゃあものすごい衝撃を受けたことを覚えてます…( ̄m ̄*)

私もマンソンと同じキリスト教の学校に通っていました。
とにかく学校の方針が大嫌いだった私は、マンソンの反キリスト教なパフォーマンスに怪しい魅力を感じてたのです(笑)
今は、もっと聖書のお勉強もしておけばよかったな、なんて後悔してますけどね(^^;
そういえば、マンソンとディタ・フォン・ティースが離婚するという噂です…。
なかなかお似合いなカップルなのにな~。。

    johnny&manson
    またまたジョニーとの2ショット。
    ホントに、“陽”と“陰”って感じですね(笑)


←音楽rankingへ
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://fukumimi39.blog87.fc2.com/tb.php/6-84d973a7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。